キャンピングカーを高く買取りしてもらうには?
ロゴ

高く買取されるキャンピングカーは整備手帳が揃っている

キャンピングカーを高く買取りしてもらうには?

車内

オプションのものは揃えておこう

キャンピングカーを買取業者に買取してもらう際に、押さえておくポイントがあります。それはオプションです。メーカーによって異なりますが、カーナビなど車内に設置されているオプションは人気があり、査定額が上がる要素の一つとなります。整備状況がわかると査定額が上がるかもしれないので、整備手帳も入れておくのも良いでしょう。

キャンピングカー

掃除をしておくべき

清潔な状態のキャンピングカーであれば買取業者からの印象がよくなります。買取業者が清掃する必要が無くなってその分を査定額に含めることができるかもしれません。車内と外観を綺麗に掃除しておくようにしましょう。

キャンピングカーの模型

新たなキャンピングカーで出かけよう

買い替えのために、今持っているキャンピングカーを高く買取ってもらいたい方もいるでしょう。無事買取ってもらって、新たなキャンピングカーを購入したら、ぜひ旅に出てみましょう。日本には訪れたい場所がたくさんありますよ。

キャンピングカーに乗って旅行したいスポットランキング

キャンピングカー
no.1

白川郷(岐阜県)

世界遺産に登録されている白川郷は、きれいな自然に囲まれており、外国人観光客やキャンプ好きの日本人にとても人気があるスポットです。冬になれば、雪に包まれた幻想的な景色が見れるため、一番おすすめです。

no.2

霧ヶ峰(長野県)

レンゲツツジなどの綺麗な花に囲まれた景色が広がっています。稀に富士山を見ることが出来ますよ。高島城や温泉寺が近くにあるため、観光として楽しむことも出来ます。

no.3

角島大橋(長野県)

2000年11月3日に開通され、知名度が最近高くなっているスポットです。全長約1780mと日本でも二位の長さの大橋です。綺麗な海に挟まれおり、写真などで撮影して記録に残すのも良いでしょう。

広告募集中